記事一覧

生活体験館【GOKAN】で体験できる介護支援講座~腰痛予防対策~の開催につ

ファイル 25-1.pdf

 ※おかげをもちまして定員に達しましたので、受付を終了させていただきました。
 
 大阪府看護協会では、高齢化社会をサポートしていくニーズがますます高まる中、介護支援のスキルアップを図る研修を企画しました。
 介護まるごと体験できる居住スペース「生活体験館【GOKAN】」を使って、ワークライフバランスの視点から、腰痛予防のための、より実践的な介護支援方法を学んでみませんか。
 「移乗のコツ」をはじめ、適切な介護ができるようになるための科学的な腰痛予防対策を、実習と座学の両面から学ぶ機会となります。ぜひこの機会に、即、現場で役立つ介護支援講座に参加しませんか。

●日時:2013年7月27日(土)13:00~16:00
    2013年8月31日(土)13:30~16:00
●会場:大阪府看護協会桃谷センター(JR桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:60名(非会員の方も受講いただけます)
●金額(2回の研修分):会員2,000円、非会員3,000円
●申込締切日:2013年6月25日(火)必着
●受講決定:2013年7月5日(金)頃

※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
※受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送いたします。

【研修テーマと講師紹介】
■ワークライフバランスの視点から介護実習体験と介護支援講座
 講師:日本ノーリフト協会
    理事長 保田 淳子先生

 【お問い合わせ先】
 公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
 地域保健福祉事業部 担当:岡本・生田・中西
 TEL;06-6772-8488(月~金 9:00~17:00)