記事一覧

地域における感染防止対策ネットワーク研修

ファイル 65-1.docx

 院内感染対策については、平成23年に「医療機関等における院内感染対策について」の通知や平成24年の「診療報酬の改定」「感染防止対策の評価」が加わったところです。
 今回の研修は管内の医療機関や介護施設の感染対策の実態を知り、地域のネットワークを構築する等により医療機関や介護施設が速やかに相談助言できる体制整備に取り組んでいる事例。また、病院内での認定看護師の実際と役割について学び、感染防止対策について理解を深めましょう。


地域の医療機関・施設等で「感染防止対策」を深めましょう!

●日時:平成27年7月25日(土)13:30~16:00
●会場:大阪府看護協会ナーシングアート大阪
(JR環状線・大阪城公園駅下車、徒歩5分)
●定員:80名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員1,540円 非会員2,310円
●申込締切日:平成27年6月17日(水)必着
●受講決定:平成27年6月29日(月)頃
※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマと講師紹介】
13:30~14:30
■「管内の医療機関・介護施設等における感染防止ネットワーク」
○講師 大阪府茨木保健所
     企画調整課長(保健師)北島 信子先生
○講師 大阪府池田保健所
     地域保健課感染症チーム主査(保健師)
     刈谷 直子先生

14:40~15:40
■「病院における感染管理の実際と、感染管理担当看護師の役割」
○講師 国立大学法人大阪大学医学部附属病院 
  感染制御部 副部長 看護師長
 感染管理認定看護師 鍋谷 佳子先生

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部 担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)