記事一覧

小児虐待予防研修

ファイル 80-1.pdf

小児虐待予防研修(7/30(土)開催)

 小児虐待を予防するには妊娠からの早期介入の必要があり、妊婦健診や乳幼児健診など母子保健事業は、虐待予防の観点から児童虐待の予防や早期発見に資するものとして重要となってきます。今回は、中核市(枚方市)のメリットを生かし、地域の保健センターや医療機関などとの連携強化による妊娠、出産、子育てなどの個別支援の積み重ねから、組織全体の連携体制へとつなげていった取組みを報告していただきます。
 このような組織的な連携支援の実際について学び、それぞれの地域での実践活動にいかしていただきたいと考えています。


●日時:平成28年7月30日(土)13:30~16:00
●会場:大阪府看護協会 桃谷センター
    (JR環状線・桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:80名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員1,700円 非会員2,550円 
●申込締切日:平成28年6月22日(水)必着
●受講決定:平成28年7月6日(水)頃
※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマ】
講演
■テーマ「地域の病院と保健センターの連携、連動で早期に虐待予防につなぐ」
講師:枚方市役所 健康部 保健所 保健センター 
   係長 保健師 清水 祐子先生
講師:市立ひらかた病院 看護師長 米田 礼子先生

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域包括ケア事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

地域で看取り研修

ファイル 81-1.pdf

地域で看取り研修(8/6(土)研修)

 高齢者の多くは、自宅で療養することを望んでいますが、現状では医療機関で亡くなられる割合は年々増加しており、近年では8割を超えています。今後地域での看取り期の対応を充実していくために介護施設、訪問看護等の環境整備が重要となってきます。今回の研修では、「介護施設、訪問看護等における看取りの取組みの現状を知る」をテーマに介護施設の管理者(看護師)や介護職、訪問看護師の立場から対応や課題について、活動を報告していただきます。
 実践に役立つ研修となるよう企画しています。ぜひこの機会にご参加下さい。

●日時:平成28年8月6日(土)13:30~16:00
●会場:大阪府看護協会 桃谷センター
    (JR環状線・桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:80名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員1,700円 非会員2,550円 
●申込締切日:平成28年6月29日(水)必着
●受講決定:平成28年7月13日(水)頃
※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマと講師紹介】
講演
テーマ「それぞれの立場から看取りの取組みの現状を知る」 
■介護施設での看取り
 施設長の立場から
 講師:社会福祉法人美郷会 特別養護老人ホーム美来
    施設長 岡田 邦子先生

 介護福祉士の立場から
 講師:社会福祉法人カナン 特別養護老人ホームあんり
    介護統括主任 北浦 一広先生

■在宅での看取り
 訪問看護師の立場から
 講師:なごみライフ訪問看護ステーション
    管理者 山本 恵先生


■質疑応答

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域包括ケア事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

▼「おくすりについての疑問・質問」~薬剤師によるマン・ツー・マン相談会~

ファイル 79-1.doc

▼「おくすりについての疑問・質問」~薬剤師によるマン・ツー・マン相談会~

毎月第2日曜日におくすりについての相談会を開催しておりますので、お気軽にご参加ください。

主 催:ATCエイジレスセンター、一般社団法人 大阪府薬剤師会
会 場:大阪南港ATCエイジレスセンター
    (大阪市住之江区南港北2-1-10、ATC、ITM棟11階)
日 時:4/10(日)、5/8(日)、6/12(日)、7/10(日)
時 間:14時~16時

今、服用している薬の疑問や薬の飲み方、飲み合わせなどの薬に関する相談に薬剤師が無料で応じます。(1対1の対面による、個人相談です。)

お問い合わせ・ご予約は、ATCエイジレスセンター(06-6615-5123)までお願いします。
なお、事前の予約制となっておりますが、当日でもご参加いただけることもありますので、併せて、上記ATCエイジレスセンターまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしております。

▼ATCエイジレスセンター「健康講座」

ファイル 78-1.doc

▼ATCエイジレスセンター「健康講座」

4/2(土)開催、健康講座
今回は、「市販薬を上手に選びましょう」をテーマに開催します!

主 催:ATCエイジレスセンター、一般社団法人 大阪府薬剤師会

日 時:平成28年4月2日(土) 午後2時~午後3時

会 場:大阪南港ATCエイジレスセンター
     (大阪市住之江区南港北2-1-10、ATC、ITM棟11階)

テーマ:市販薬を上手に選びましょう

講 師:潮田 龍一郎(一般社団法人 大阪府薬剤師会 地域保健委員会委 員、一般社団法人 八尾市薬剤師会 副会長)

内 容:健康は自分で築き、自分で守る時代です。日頃、薬局で薬を購入する時のポイントや、処方薬との飲み合わせ、救急箱の中身についてのお話しなど、役に立つ情報をたくさん用意しました。

参加費:無料

お問い合わせ・ご予約は、ATCエイジレスセンター(06-6615-5123)までお願いします。
なお、事前の予約制となっておりますが、当日でもご参加いただけますので、併せて、上記ATCエイジレスセンターまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしております。

▼ATCエイジレスセンター「健康講座」

ファイル 76-1.doc

▼ATCエイジレスセンター「健康講座」

12/5(土)開催、健康講座
今回は、「その目薬、上手に使えていますか?」をテーマに開催します!

主 催:ATCエイジレスセンター、一般社団法人 大阪府薬剤師会

日 時:平成27年12月5日(土) 午後2時~午後3時

会 場:大阪南港ATCエイジレスセンター
    (大阪市住之江区南港北2-1-10、ATC、ITM棟11階)

テーマ:その目薬、上手に使えていますか?

講 師:潮田 龍一郎
(一般社団法人 大阪府薬剤師会 地域保健委員会委員、
一般社団法人 八尾市薬剤師会 副会長)

内 容:
日頃、目薬は多くの方が使っておられると思います。手軽で身近な目薬ですが、注意していただきたい点もいくつかあります。
のみ薬との併用は?点眼方法や保管は?コンタクトレンズへの影響は?など日常の疑問についてお話しいたします。

参加費:無料

お問い合わせ・ご予約は、ATCエイジレスセンター(06-6615-5123)までお願いします。
なお、事前の予約制となっておりますが、当日でもご参加いただけますので、併せて、上記ATCエイジレスセンターまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしております。

▼「おくすりについての疑問・質問」~薬剤師によるマン・ツー・マン相談会~

ファイル 75-1.doc

▼「おくすりについての疑問・質問」
~薬剤師によるマン・ツー・マン相談会~

毎月第2日曜日におくすりについての相談会を開催しておりますので、お気軽にご参加ください。

主 催:ATCエイジレスセンター、一般社団法人 大阪府薬剤師会
会 場:大阪南港ATCエイジレスセンター
    (大阪市住之江区南港北2-1-10、ATC、ITM棟11階)
日 時:12/13(日)、1/10(日)、2/14(日)、3/13(日)
時 間:14時~16時

今、服用している薬の疑問や薬の飲み方、飲み合わせなどの
薬に関する相談に薬剤師が無料で応じます。
(1対1の対面による、個人相談です。)

お問い合わせ・ご予約は、ATCエイジレスセンター(06-6615-5123)までお願いします。
なお、事前の予約制となっておりますが、当日でもご参加いただけることもありますので、併せて、上記ATCエイジレスセンターまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしております。

「健康経営セミナー」 ~健康経営を考える~ を開催します!

ファイル 74-1.pdf

大阪府、大阪商工会議所、東京海上日動火災保険株式会社は
企業の経営者、人事・健康管理セクション担当者を対象に
標記セミナーを開催することとなりました。
従業員の健康、企業の労働生産制、企業イメージ等の向上を
めざす「健康経営」を学んでみませんか。
また、第2部では本年12月から実施が義務付けられる「ストレスチェック」を
テーマに取り上げ、わかり易く解説します!
皆様のご参加をお待ちしております。

セミナー名:健康経営セミナー ~健康経営を考える~
内 容:第1部
    「生活習慣病を予防し、健康寿命を延ばそう」~健康経営の基礎~
    講師 浅野次義氏(浅野生活習慣病予防研究所長)
    第2部
    労働安全衛生法改正!「ストレスチェック義務化」への対応
    講師 高橋 真史(東京海上日動火災保険株式会社 営業開発部法人グループ課長)
日 時:平成27年12月3日(木) 14:00~16:00
参加料:無料
会 場:大阪東京海上日動ビル2階(大阪市中央区城見2-2-53)
申込み:別添ファイルの裏面に会社名、氏名、連絡先を記載しFAXでお申込みください。(先着200名)
参 考:健康経営セミナーご案内(PDFファイル)
お問合せ:東京海上日動火災保険株式会社 関西公務金融部
担当 楠 06-6203-0518
※大阪府と東京海上日動火災保険株式会社は健康医療分野における
連携・協力に関する包括協定を締結しています。

地域包括ケアにおける看護職の連携

ファイル 73-1.pdf

 地域包括ケアシステムの構築に向けて、保健・医療・福祉・介護など各分野の動きが加速する中、住民が安心して健康に暮らせるまちづくりを進めていくことが重要となっています。
 今回の研修では、そのための第一段階として地域包括支援センター、訪問看護ステーション、病院、行政等で働く看護職の連携強化と「顔の見える関係」をつくり、それぞれの看護職の役割を認識し、地域の中で実践例の報告をしていただきます。ぜひこの機会に、地域で看護職によるネットワークを構築し、情報交換を図ること学んでいただきたいと考えています。

●日時:平成28年1月23日(土)13:00~16:00
●会場:大阪府看護協会桃谷センター
(JR環状線・桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:80名(非会員の方も受講可能)
●金額:会員1,540円 非会員2,310円
●申込締切日:平成27年12月10日(木)必着
●受講決定:平成27年12月24日(木)頃
※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマ】
講演
13:00~13:40
「テーマ:高齢者のフレイル(虚弱)を予防する地域包括ケアシステムをつくる」~新しい地域診断の提案~ 
講師 : 公立大学法人 大阪市立大学大学院
看護学研究科 在宅看護学 教授 河野 あゆみ先生

情報提供
13:50~14:50
「テーマ:高齢者のフレイル(虚弱)事例から看護職連携を考える」
○病院の立場から
  地方独立行政法人 大阪府立病院機構
  大阪府立急性期・総合医療センター  
  副看護部長 地域医療連携室長
  春岡 登志子先生
○地域包括支援センターの立場から
  社会福祉法人 東大阪市社会福祉協議会
  基幹型地域包括支援センター
  東大阪市社会福祉協議会 角田
  所長 石井 由美 先生
○訪問看護の立場から
  社会福祉法人 豊中市社会福祉協議会
  訪問看護ステーション 
  管理者 看護師 中村 広子先生
○行政(保健師)の立場から
  大阪府和泉市役所
  生きがい健康部 高齢介護室 高齢支援担当
  保健師 総括主幹 福島 奈緒美先生

グループワークと発表
15:00~15:50

まとめ
15:50~16:00 河野 あゆみ先生

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

親子で楽しくすくすくフェスタ

ファイル 72-1.pdf

 大阪府看護協会では、子育てを経験されている方々を対象に、子育て支援として「親子で楽しくすくすくフェスタ」を開催いたします。子育ての悩みの相談、楽しい遊ばせ方、親同士がおしゃべりしたり、親子で楽しく遊べる時間を過ごせるイベントです。
 どうぞお気軽にご参加ください。

イベント内容:
 ・絵本の読みきかせ、手遊び、体を使った遊び (保育士)
 ・ベビーマッサージ 親子で体験 (助産師会)
 ・人形劇 : 「人形劇ピーチク」
 ・相談コーナー (育児相談・栄養相談)
開催日時:平成27年10月3日(土)13:30~15:30 受付13:00~
場  所:大阪府看護協会桃谷センター 4階体育館
参加対象:子育てをするお母さんお父さんと赤ちゃん
     親子30組(申し込み順) (生後3か月~1歳3か月まで)
参加費 :無料
※駐車場・駐輪場はありませんので近くのパーキングをご利用下さい。

当日持参するもの
 ♡バスタオル(赤ちゃんを寝かせられるもの)   
 ♡ミルク、お茶などの授乳用品など 
 ♡オムツ(使用済みのオムツはお持ち帰りください)
 ♡着替え(必要に応じて)

<お申込み> 申込締切日 : 平成27年9月10日(木)必着
       裏面の申込書をご記入の上、FAXでお送りください。
      (FAX:06-6777-5710)

お問合せ:大阪府看護協会 桃谷センター 地域保健福祉事業部
     電話:06-6777-1775  
     FAX:06-6777-5710

主催:大阪府看護協会・地域保健福祉事業部   
協力:大阪府助産師会

生活体験館【GOKAN】で体験できる介護支援講座

ファイル 71-1.docx
ファイル 71-2.pdf

大阪府看護協会では、高齢化社会をサポートしていくニーズがますます高まる中、看護・介護支援のスキルアップを図る研修を企画しました。
体験できる居住スペース『生活体験館【GOKAN】』で、リフトやシートを使用することで拘縮予防の改善につながり、患者・介助者にとって安全で安楽なケアを提供でき、より実践的な介護支援方法を学ぶことができます。
「移乗のコツ」をはじめ、適切な介護ができるようになるための科学的な腰痛予防対策を、実習と座学の両面から学び、ケアを見直す機会となります。
ぜひこの機会に、即、現場で役立つ介護支援講座に参加しませんか。

人の手で持ち上げない看護・介護(ノーリフト)の体験学習を実感!
NHKニュース「おはよう日本」新常識!“抱え上げない”介護。2015年6月放映

●日時:平成27年11月14日(土)10:00~16:00
●会場:大阪府看護協会桃谷センター(JR環状線・桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:50名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員:3,080円 非会員:4,620円
●申込締切日:平成27年10月1日(木)必着
●受講決定:平成27年10月 13日(火)頃
※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマと講師紹介】
ワークライフバランスの視点から
「看護・介護ケアで腰痛と拘縮をゼロに」
ノーリフトの概論、福祉用具を利用するポイントと実際 など
講師:一般社団法人 日本ノーリフト協会 代表理事 保田 淳子先生

記事・著書:医学会新聞、[看護]、テクノエイド協会「腰痛予防対策」その他看護&介護関連連載 シルバー産業新聞、おはよう21、パシフィックニュース他

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

カレンダー

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
- - - - - - -

分類一覧

過去ログ