記事一覧

親子で楽しくすくすくフェスタ

ファイル 72-1.pdf

 大阪府看護協会では、子育てを経験されている方々を対象に、子育て支援として「親子で楽しくすくすくフェスタ」を開催いたします。子育ての悩みの相談、楽しい遊ばせ方、親同士がおしゃべりしたり、親子で楽しく遊べる時間を過ごせるイベントです。
 どうぞお気軽にご参加ください。

イベント内容:
 ・絵本の読みきかせ、手遊び、体を使った遊び (保育士)
 ・ベビーマッサージ 親子で体験 (助産師会)
 ・人形劇 : 「人形劇ピーチク」
 ・相談コーナー (育児相談・栄養相談)
開催日時:平成27年10月3日(土)13:30~15:30 受付13:00~
場  所:大阪府看護協会桃谷センター 4階体育館
参加対象:子育てをするお母さんお父さんと赤ちゃん
     親子30組(申し込み順) (生後3か月~1歳3か月まで)
参加費 :無料
※駐車場・駐輪場はありませんので近くのパーキングをご利用下さい。

当日持参するもの
 ♡バスタオル(赤ちゃんを寝かせられるもの)   
 ♡ミルク、お茶などの授乳用品など 
 ♡オムツ(使用済みのオムツはお持ち帰りください)
 ♡着替え(必要に応じて)

<お申込み> 申込締切日 : 平成27年9月10日(木)必着
       裏面の申込書をご記入の上、FAXでお送りください。
      (FAX:06-6777-5710)

お問合せ:大阪府看護協会 桃谷センター 地域保健福祉事業部
     電話:06-6777-1775  
     FAX:06-6777-5710

主催:大阪府看護協会・地域保健福祉事業部   
協力:大阪府助産師会

生活体験館【GOKAN】で体験できる介護支援講座

ファイル 71-1.docx
ファイル 71-2.pdf

大阪府看護協会では、高齢化社会をサポートしていくニーズがますます高まる中、看護・介護支援のスキルアップを図る研修を企画しました。
体験できる居住スペース『生活体験館【GOKAN】』で、リフトやシートを使用することで拘縮予防の改善につながり、患者・介助者にとって安全で安楽なケアを提供でき、より実践的な介護支援方法を学ぶことができます。
「移乗のコツ」をはじめ、適切な介護ができるようになるための科学的な腰痛予防対策を、実習と座学の両面から学び、ケアを見直す機会となります。
ぜひこの機会に、即、現場で役立つ介護支援講座に参加しませんか。

人の手で持ち上げない看護・介護(ノーリフト)の体験学習を実感!
NHKニュース「おはよう日本」新常識!“抱え上げない”介護。2015年6月放映

●日時:平成27年11月14日(土)10:00~16:00
●会場:大阪府看護協会桃谷センター(JR環状線・桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:50名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員:3,080円 非会員:4,620円
●申込締切日:平成27年10月1日(木)必着
●受講決定:平成27年10月 13日(火)頃
※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマと講師紹介】
ワークライフバランスの視点から
「看護・介護ケアで腰痛と拘縮をゼロに」
ノーリフトの概論、福祉用具を利用するポイントと実際 など
講師:一般社団法人 日本ノーリフト協会 代表理事 保田 淳子先生

記事・著書:医学会新聞、[看護]、テクノエイド協会「腰痛予防対策」その他看護&介護関連連載 シルバー産業新聞、おはよう21、パシフィックニュース他

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

▼ATCエイジレスセンター「健康講座」

ファイル 70-1.doc

▼ATCエイジレスセンター「健康講座」

8/1(土)開催、健康講座
今回は、「COPDを知っていますか?―お薬と禁煙について―」をテーマに開催します!

主 催: ATCエイジレスセンター、一般社団法人 大阪府薬剤師会

日 時: 平成27年8月1日(土) 午後2時~午後3時

会 場: 大阪南港ATCエイジレスセンター
      (大阪市住之江区南港北2-1-10、ATC、ITM棟11階)

テーマ: COPDを知っていますか?―お薬と禁煙について―

講 師: 森 信介(一般社団法人 大阪府薬剤師会 地域保健委員会委員、市立吹田市民病院 薬剤部長)

内 容: COPD(慢性閉塞性肺疾患)は主にタバコが原因で、長年の喫煙習慣からおこるので肺の生活習慣病とも言われています。風邪も引いていないのに咳やタンが続き、息切れがするなどの症状のある方は、お年のせいだけではなく、COPDかもしれません。今回はCOPDの症状やお薬についてお話いたします。また、この病気に非常に関わりのある禁煙についてもご説明させていただきます。

参加費: 無料

お問い合わせ・ご予約は、ATCエイジレスセンター(06-6615-5123)までお願いします。
 なお、事前の予約制となっておりますが、当日でもご参加いただけますので、併せて、上記ATCエイジレスセンターまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしております

▼「おくすりについての疑問・質問」~薬剤師によるマン・ツー・マン相談会~

ファイル 69-1.doc

▼「おくすりについての疑問・質問」
~薬剤師によるマン・ツー・マン相談会~

毎月第2日曜日におくすりについての相談会を開催しておりますので、お気軽にご参加ください。

主 催:ATCエイジレスセンター、一般社団法人 大阪府薬剤師会
会 場:大阪南港ATCエイジレスセンター
    (大阪市住之江区南港北2-1-10、ATC、ITM棟11階)
日 時:7/12(日)、8/9(日)、9/13(日)、10/11(日)、11/8(日)、12/13(日)
時 間:14時~16時

今、服用している薬の疑問や薬の飲み方、飲み合わせなどの
薬に関する相談に薬剤師が無料で応じます。
(1対1の対面による、個人相談です。)

お問い合わせ・ご予約は、ATCエイジレスセンター(06-6615-5123)までお願いします。
なお、事前の予約制となっておりますが、当日でもご参加いただけることもありますので、併せて、上記ATCエイジレスセンターまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしております。

小児虐待予防研修

ファイル 68-1.pdf

小児虐待予防研修(9/5(土)開催)

 昨年は子どもの貧困が虐待の背景要因として重要であることや子どもの発達や教育に直接的な不利益をもたらしていることを学習しました。今回は、乳幼児健診のなかで「子どもを泣かせていると虐待させていると思われるのではと不安になる」「子供をたたき、私は虐待する親ではないか」など必要以上に神経質に育児し、育児が楽しめない親が多くなっていることが大きな問題になっています。
 このような様々な不安に対し、精神的ケアと虐待予防と病院における虐待対応チームの実際について学び、実践活動にいかしていただきたいと考えています。

●日時:平成27年9月5日(土)13:30~16:00
●会場:大阪府看護協会 桃谷センター
    (JR環状線・桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:80名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員1,540円 非会員2,310円 
●申込締切日:平成27年7月23日(木)必着
●受講決定:平成27年8月6日(木)頃
※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマ】
講演
■テーマ「育児不安のある母親への精神的ケアと虐待防止」 
講師:大阪府立大学 看護学部 教授 上野 昌江 先生

■テーマ「病院における虐待対応チームの支援」 
     講師:地方独立行政法人大阪府立病院機構
     大阪府立急性期・総合医療センター 
     小児科師長 福井 伊左子 先生

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

がんフォーラム

ファイル 67-1.docx

がんフォーラム(8/22(土)開催)

 大阪府では、毎年約3万人のがん患者が新たに増え、約2万人の方がなくなっており、「がん」は府民の生命と健康にとって予防から治療が重要な問題となっています。
 「がん」になっても、これまでの暮らしをあきらめることなく、最後の時まで自分らしく生きていきたい、そして在宅で暮らしたいと願っておられます。地域の中で療養生活を支えていくために、家族や看護、介護職等ができることを考えてみたいと思います。
 今回は患者家族の体験をもとに多職種協働でそれぞれの立場から患者に寄り添う支援を考える機会としました。ぜひご参加ください。

●日時:平成27年8月22日(土)13:30~16:00
●会場:大阪府看護協会桃谷センター
    (JR環状線・桃谷駅下車、徒歩2分)
●定員:80名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員1,540円 非会員2,310円(税込)
●申込締切日:平成27年7月13日(月)必着
●受講決定:平成27年7月23日(木)頃
※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマと講師紹介】

講演 13:30~14:40

■「テーマ:地域の中で支えるために」

○訪問看護師の立場から
 ベルシャンテ訪問看護ステーション 
 管理者(看護師) 松本 友子先生

○介護福祉士の立場から
 ベルシャンテハウス
 介護福祉士  横田 太一郎先生
               
○家族の立場から
       辻尾 芳先生

14:50~15:50

■「テーマ:緩和ケアチームで在宅につなぐ」

地方独立行政法人 堺市立病院機構 
市立堺病院 
 緩和ケア認定看護師 岩瀬 有里先生

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

認知症高齢者研修Ⅱ

ファイル 66-1.docx

認知症高齢者研修Ⅱ(8/1(土)開催)

 地域の中で認知症高齢者を支えていくために病院、介護施設、在宅が連携して支援していく必要があります。今回の研修では、「認知症の人の尊厳ある生活を支える看護、介護ケアを考える」をテーマにそれぞれの立場から対応や課題について、地域で多職種による支援についての活動を報告していただきます。
 実践に役立つ研修となるよう企画しています。ぜひこの機会にご参加下さい。

●日時:平成27年8月1日(土)13:00~16:00
●会場:大阪府看護協会ナーシングアート大阪
   (JR環状線・大阪城公園駅下車、徒歩5分)
●定員:80名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員1,540円 非会員2,310円
●申込締切日:平成27年7月1日(水)必着
●受講決定:平成27年7月9日(木)頃

※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送します。

【研修テーマと講師紹介】

講演 13:00~16:00

テーマ
「認知症の人の尊厳ある生活を支える看護、介護ケアを考える」

■病院における認知症高齢者の対応と課題
 講師:社会福祉法人 恩賜財団 大阪府済生会吹田医療福祉センター
     大阪府済生会吹田病院 
認知症看護認定看護師 今村 恵 先生

■介護施設における認知症高齢者の対応と課題

 看護師の立場から
 講師:社会福祉法人カナン 特別養護老人ホームあんり
     施設長 八尾 英人  先生

 介護士の立場から
 講師:社会福祉法人美郷会 フルール長尾
     施設長兼介護療養部長 始田 知大 先生

■在宅(訪問看護ステーション)における認知症高齢者の対応と課題
 講師:医療法人 松尾クリニック
    訪問看護ステーション来夢
     統括所長 矢田 みゆき 先生

■グループワーク・発表

■まとめ
 社会福祉法人美郷会 特別養護老人ホーム美来
  施設長 岡田 邦子 先生

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部  担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

地域における感染防止対策ネットワーク研修

ファイル 65-1.docx

 院内感染対策については、平成23年に「医療機関等における院内感染対策について」の通知や平成24年の「診療報酬の改定」「感染防止対策の評価」が加わったところです。
 今回の研修は管内の医療機関や介護施設の感染対策の実態を知り、地域のネットワークを構築する等により医療機関や介護施設が速やかに相談助言できる体制整備に取り組んでいる事例。また、病院内での認定看護師の実際と役割について学び、感染防止対策について理解を深めましょう。


地域の医療機関・施設等で「感染防止対策」を深めましょう!

●日時:平成27年7月25日(土)13:30~16:00
●会場:大阪府看護協会ナーシングアート大阪
(JR環状線・大阪城公園駅下車、徒歩5分)
●定員:80名(非会員の方も受講いただけます)
●金額:会員1,540円 非会員2,310円
●申込締切日:平成27年6月17日(水)必着
●受講決定:平成27年6月29日(月)頃
※応募多数の場合は先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマと講師紹介】
13:30~14:30
■「管内の医療機関・介護施設等における感染防止ネットワーク」
○講師 大阪府茨木保健所
     企画調整課長(保健師)北島 信子先生
○講師 大阪府池田保健所
     地域保健課感染症チーム主査(保健師)
     刈谷 直子先生

14:40~15:40
■「病院における感染管理の実際と、感染管理担当看護師の役割」
○講師 国立大学法人大阪大学医学部附属病院 
  感染制御部 副部長 看護師長
 感染管理認定看護師 鍋谷 佳子先生

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部 担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

認知症高齢者研修Ⅰ

ファイル 64-1.docx

高齢者人口は65歳以上が2025年には約246万人、75歳以上は約153万人となり、高齢者の4人に1人が認知症とその予備軍と言われる中、地域の中で認知症高齢者を支えていくために様々な状況に対応していくスキルを身につける必要があります。
 今回の研修では、やさしさを届けるケア技術(ユマニチュード)について学び、認知症の人や家族の声を聴き、地域で多職種との連携によるチームケアの実践報告をしていただきます。
具体的な事例を交え、実践に役立つ研修となるよう企画しています。ぜひこの機会にご参加下さい。

認知症の人を理解し、やさしい地域づくりを目ざそう!!

●日時:平成27年6月21日(日) 13:00~16:30
●会場:大阪府看護協会ナーシングアート大阪
    (JR環状線・大阪城公園駅下車、徒歩5分)
●定員:200名(非会員の方も受講可能)
●金額:会員1,540円 非会員2,310円
●申込締切日:平成27年6月1日(月)必着
●受講決定:平成27年6月5日(金)頃
※応募多数の場合は、先着順とさせていただきます。
 受講決定の方には、後日受講票他必要書類を郵送致します。

【研修テーマと講師紹介】

情報提供
13:00~13:10
「テーマ:認知症高齢者の入院受け入れに関する実態について」~アンケート調査結果~ 
(大阪府看護協会 地域保健福祉委員会)
講師 : 社会福祉法人邦寿会 特別養護老人ホーム高殿苑
看護グループ長 今井 知世美先生

講演
13:10~13:40
■「テーマ:認知症の人と家族の声を聴く」
講師 : 公益社団法人 認知症の人と家族の会 大阪府支部
    代表 坂口 義弘先生

13:40~15:00
■「テーマ:認知症ケアに対する姿勢」
 多職種との連携でチームケアを考える
講師 : 公益社団法人 兵庫県看護協会
    認知症看護認定看護師教育課程 教員
    (認知症看護認定看護師、認知症ケア上級専門士)
    中川 由佳先生

15:20~16:20
■「テーマ:やさしさを届ける
 ケア技術~ユマニチュード~」
講師:独立行政法人国立病院機構東京医療センター
   総合内科医長 本田 美和子先生


☆『認知症高齢者研修Ⅱ』 8/1(土) 予定しております

【お問い合わせ先】
公益社団法人 大阪府看護協会 桃谷センター
地域保健福祉事業部 担当:岡本・生田・足立
TEL:06-6777-1775 (月~金 9:00-17:00)

▼「おくすりについての疑問・質問」~薬剤師によるマン・ツー・マン相談会~

毎月第2日曜日におくすりについての相談会を開催しておりますので、お気軽にご参加ください。

主 催:ATCエイジレスセンター、一般社団法人 大阪府薬剤師会
会 場:大阪南港ATCエイジレスセンター
    (大阪市住之江区南港北2-1-10、ATC、ITM棟11階)
日 時:4/12(日)、5/10(日)、6/14(日)
時 間:14時~16時

今、服用している薬の疑問や薬の飲み方、飲み合わせなどの薬に関する相談に薬剤師が無料で応じます。
(1対1の対面による、個人相談です。)

お問い合わせ・ご予約は、ATCエイジレスセンター(06-6615-5123)までお願いします。
なお、事前の予約制となっておりますが、当日でもご参加いただけることもありますので、併せて、上記ATCエイジレスセンターまでお問い合わせください。

ご参加お待ちしております。

カレンダー

2018年8月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
- - - - - - -

分類一覧

過去ログ